RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 今週はアコウダイ釣り | main | 今週は沖ノ瀬のキンメダイ釣りは黒ムツに? >>
大原のメヌケ釣り!


今週は大原港の鈴栄丸さんからのメヌケ釣りに行ってきましたよ!

かねてから釣り仲間からここの話は聞いていたのですが、私は本格的な深海

のヘビータックルを持ってないので諦めてましたが、釣り仲間の坂本氏が、

船宿にPE8号でシマノのビースト9000番で出来るか聞いてくれOKが

出たので今井さん坂本さんと私の3人で参戦してきました!

ライトタックルの場合オモリは2kの鉄筋は変わらないのですが針数は6本まで

で、なぜかというと5キロクラスが針全部に着いたら道糸が切れるか?竿が

折れるという事だそうで6本仕掛けで挑みます。



2時半集合で3時に出船と早いですが漁場まで2時間かかるのでこの時間になるのです、

この日は我々3名の他に2名プラス船長の息子さんも竿を出すそうで6名の釣りになり

ました(定員6名の片舷釣り)航程約2時間で漁場に到着、5時を少し回った中海上は

北寄りの風がやや強い程度で外海としてはまあまあのコンディションの中約400m

からスタート私はミヨシなので最後の投入です。

着底後暫くするとアタリが出始めて船長の合図で巻き上げにかかるもメヌケではなさそう?

上がってきたのは良型のキンメダイ!これは嬉しい外道です。

次の流しもキンメダイどうも朝の3回はお土産確保?そして3回目の流しで私は船中1号

となるメヌケをゲット!



この時点でキンメ6匹メヌケ1匹でお土産としては充分な釣果を得てこの後は

大きくポイント移動メヌケの本命場所へ、4回目の流しは船中数人の人がメヌケ

をゲット!そんな中私はなんとカラスサメ4匹とガックリ、5回目の流しは着底後

程なくアタリがでて少しずつテンションを保ちながら糸を送り込み船長の合図で

巻き上げにかかるとかなりの重量感?先に仕掛けが上がった人はメヌケがボコボコ

と浮き数人が提灯行列!私はオマツリしながらで最後になってしまいましたが糸が

反対側に流れていき竿が軽くなり反対側を見るとメヌケが浮上して見事な?

提灯行列!



6本仕掛けになんと5本しかもこの日最大の約5キロのおまけ付?



針を外すまもなく次の仕掛けを準備これで最後になりますのアナウンス

そう基本6回しか流せません、慌てて餌をつけ投入しかし私の竿にはアタリ

がなく無情にも終了の合図巻き上げの間に記念写真!



結局この日はメヌケ2k〜5k6匹キンメダイ良型含む6匹と大漁です!

帰港後3人で記念撮影三人ともクーラー満タンでした!



この日の釣果は水曜日からはキンメダイの蒸し物、海鮮刺身皿、あらのスープ

でお出しします、メヌケは熟成が必要な魚なので金曜からお出しします!
| フィッシング | 01:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123161