RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 12年ぶりのヤリイカ釣り | main | 大原のメヌケ釣り! >>
今週はアコウダイ釣り


今週は三崎港のいわき丸さんからのアコウダイ釣に行ってきました!

実は今月の初めにも行ったのですが見事撃沈でそのリベンジです、

この日は連休明けとあって私を含め4名でのゆったりとした出船です、



私は左舷ミヨシに釣座を構え準備万端で定刻の7時30分に4名のアコウハンター

を乗せ出航!

航程20分程の超近場のポイントからスタート、初めてのポイントであまりにも

近いのでえ〜こんな近いポイントがあるんだと思ったが水深500mと聞いて

こんな近くで500mあることにビックリ?

船長の合図で投入やく560mで着底糸フケを取り流していると7,8分経った頃

待望のアタリが有り期待を込め提灯行列を夢見て糸を送り込む、巻き上げの合図の

間にアタリが続いていたので期待は膨らむばかり?巻き上げにかかると思ったほど

ではないが中々の重量感、残り50mを切ってアコウダイの魅力の一つ途中から軽く

なり沖に糸が走りぽっかり赤い魚体が浮くのを期待したのが普通に上がってきたので

半信半疑で仕掛を手繰ってくると下から2番目に赤い魚体が見えいきなりの本命

ゲット!楽に2キロはありそう?





幸先の良いスタートを切りさらなる大物の期待をするがそうは問屋が卸さない!

この後はアタリもないまま時間だけが過ぎ





何とかもう1本と思いながら最後の

流しになりますのアナウンス、着底後直ぐにアタリが有りこれはと思い期待も

高鳴り巻上げを待つが反対の人から巻き上げの合図がありそうすると私の竿が

軽くなりどうもオマツリのようで上がってきてガックリ、オマツリしながら

トウジンが3匹沖ギズ1匹で終了となりました!






ボウズ覚悟の釣りだけに良型1匹でも充実の釣りとなりました!

この日の釣果は金曜日以降からお出しします!
| フィッシング | 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123160