RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 久々の釣りは小坪港からのキンメ釣り | main | 12年ぶりのヤリイカ釣り >>
今週は葉山鐙摺港からの根魚五目釣りは漂流もあり?


今週は鐙摺港のまさみ丸さんからの根魚五目に行ってきました!

何時もはマグロ釣りでお世話になるまさみ丸さんですが根魚は10年振りくらい

朝受付を済ませ鶴三船長にあれ?根魚やるんだ?実は何回か予定をたて電話

をしたことが何回もあるんだがその度に強風の予報で出ないという事で10年近く

振りの根魚での乗船です。

船長から今年こそは菅生さんマグロ釣らせるからね!と嬉しいお言葉をもらい

準備に取り掛かる左舷大ドモに釣り座を構え総勢3名ということで鶴三さんも

竿を出すとのことこれは負けてられない船長と勝負・勝負!定刻の6時半より少

し早く出船航程40分の城ケ島沖へ、潮は濁っていてムツには良さそうな潮況で

水深300mからスタート着底後直ぐにアタリがあり追い食いを待っていると

フッと竿先が跳ねあれ?オモリが飛んだ!お祭りを避けるため直ぐに巻き上げ

仕掛けを回収すると10本針の4本目から下が無くなり上の針にスミヤキが2本

付いており切れたとこはスッパリと切られスミヤキに切られたようで急いで

仕掛けを変え次の流しでは黒ムツを一荷でゲット!今日の状況を暗示するスタート

この日はキンメのご機嫌が悪く魚の動きが速くすぐ反応が消えてしまい、船長の

ぼやきも多くなり苦戦が予想されたものの黒ムツが元気で順調に食い11時の時点で

ツ抜け(10を超える事)さあこれからというときに、反応を探してる時に船体

後部にゴゴゴと衝撃が?何かがスクリューに絡んだようでスグリューが回らない

様で無線で僚船を呼んで空いてるドッグを探してもらい運よく目の前の三崎のドック

が空いていて曳航してもらいドックいり





台船を海の中まで下げて船を入れるとこです。



船底に帯をかけ台船のクレーンで持ち上げ台船ごと陸揚げします



スクリューにこんなものが?よく見ると土嚢に使う砂を入れる袋です

ナイフを使って簡単に僅か1分で取れました!



記念品?これの為に航行不能になってたんですね!



このまま船に乗り込み無事海に戻りました、大変でしたが滅多にない

経験でした普段見ることの陸揚げ作業見ることが出来ました!

この後は釣り場に戻り船頭の配慮で1時間残業してもらい続きの釣りを

3回流して黒ムツ2匹追釣して3時40分沖上りとなりました!



この日の釣果は黒ムツ13匹大サバ多数スミヤキ少々でキンメは型見ません

でしたが良い釣果と貴重なアトラクション?楽しめました!

水曜日より黒ムツの炙り海鮮刺身皿とあらのスープでお出しします。

また1日限り(水曜日)サバのスペシャルでどうぞ!
| フィッシング | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123158