RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 2ヶ月振りのヒラメ釣り | main | 今シーズン初のキンメダイ釣り >>
平潟沖の真鱈釣り!

今週は釣り仲間の今井さんからのお誘い平潟港の第15隆栄丸さんからの真鱈釣り

に行ってきました!真鱈は初のチャレンジです、タックル仕掛けはほぼアコウダイ

と同じなのであんしんです。

今回は私と坂本さん今井さんと料理人三人衆での釣行です、東京から約200劼

時間も2時間半と遠いので1台の車で(今井さんの車)大型クーラーボックス6個

持つんで道中捕らぬ狸の皮算用しながら3時前に港に到着、先着の車が5台ほどいて

10人位かな?なんて思いながら仮眠を取り目が覚めると車の数が増えていて定刻に

受付を済ませ左舷の胴の間に3人並んでの釣り座で午前4時半に出航釣り場までは

キャビンで仮眠を取りおよそ2時間弱走って釣り場に到着海上は風も弱く外海としては

滅多にないベタ凪で条件は申し分ない中スタート、水深280mのアナウンス、

300mで着底誘いながら暫くするとアタリが有り、んんん?アタリが弱く直ぐ手応え

が無くなり?ドンコ?さらにしばらくすると今度は明確で強いアタリ、適当に数ついた

様ななので巻き上げに電動リールが唸りを上げドラッグを締めても途中止まるし回転も

上がらず?パワーあるリールのはずだしと思いながら上がってくると3人オマツリで魚は

2本5kgサイズでした!

船中1号となり次の流しは1本その次は3本と入れ食いモード?3本もかかると引きも強く

竿も満月に、そして海面には水圧で風船状態になったタラがポッカンポッカンと浮く姿は

圧巻です!


無事取り込み一安心!



この後も投入事にアタリが有り2本〜3本と続き見る見るクーラーボックスが埋まって

後半には6キロクラスもゲット!



その後も釣果を伸ばし各自クーラは満杯近くに!


そして11時過ぎにはもうクーラーボックスは3人とも満杯に、この次

の流しで最後になりますのアナウンス3人とももう入らないのに心の何処かに

スケベ根性があるのか全員最後の投入この日一番の深さで水深390m、およそ

420mで着底期待膨らませながらも釣れたらどうしよう?もう入らないし!

そんな事を考えたのが良かったのか?悪かったのか?無事当たらず?終了となりました!



2・5k〜6kが16本と大漁で大満足な釣果で帰港となりました!




この日の釣果は木曜日から真鱈料理各種でお出しします。

来週、再来週と所用で釣りはお休みです。

 
| フィッシング | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123151