RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 南西の強風でマグロ釣りがイシモチ釣りに変更! | main | 今週は銚子沖の赤ムツ(ノドグロ)釣り >>
久里浜沖のワラサは激シブ1

今週は銚子からの赤ムツの予定が台風からのウネリが入ってるらしく前日

に船宿から連絡がありあえなく中止に、急遽情報検索して久里浜のワラサに決定

同宿で真鯛も前日爆釣だったらしいが、きっとお客さんも多く来るだろうと

いう予測とワラサ船で上がる真鯛が4.5k以上がそろう事から裏本命での

出漁です、朝港に着くと釣り仲間の平井さんご夫妻もいらしており、ご挨拶

真鯛船という事で分かれての釣りです。

実は情報には出てませんが前日は大ダイばかり13枚揚がったそうでこっそり

大船長がハリス5号位でやれば真鯛結構食うよと言われ俄然その気になって

鼻息荒く気合たっぷりにワラサハンター11名を乗せて出船、航程10分程で

ポイントに到着朝一がチャンスなのでコマセと付け餌を準備していてください

と言われてたので皆準備万端で開始!1投目はコツコツとアタリは有るものの

餌だけ取られお隣を見ると25cm位のイサキでこれが正体か?

2回3回とコマセをせっせと撒き4回目に誘いの時にコンとアタリギュウン〜と引き

込まれやり取りして上がってきたのは表本命のワラサで一安心次は真鯛と気合入れるも

エサ取りがすごく餌が持たない状況でしたが8時過ぎて上げ潮に変わるとバッタリ

活性が落ちエサ取りも少なくなり船中お通夜状態に突入?



向いに居た剣崎の成銀丸がスマホアプリの探検丸搭載船だったのを

思い出しアプリ起動隣の船の魚探では反応有だがやはり竿がしなること

無く結局この日は私の朝一のワラサだけでなんと11人で船中この1本

という激シブでした!




来週こそは赤ムツかな?

この釣果は水曜日から釣りワラサの金沙炒めでおだしします!
| フィッシング | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123147