RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 一か月半振りのヒラメ釣り | main | 今週もヒラメだよぉ〜ん! >>
今週も銚子のヒラメ釣りは濃霧の中爆釣?

今週も懲りずにヒラメ釣りに行ってきました!

2枚目の白いTシャツ目当てに?銚子に向かう道中香取付近から霧が

発生しており港に近ずくに連れ濃くなり港の中は視界50m位でした、

この日は予報が雨という事もあり1隻のみで座席のボードには11人

となっていて珍しく右舷トモが空いていたが好きな左舷ミヨシの札

を取り釣り座を決定後に後悔することに?

濃霧の中11人のヒラメハンターを乗せ定刻の4時30分に出航!



先週末から河口沖にポインんとが変わっていたが濃霧の為港から近い

犬若沖に向かう事に、ゆっくりゆっくりの航行でおよそ15分、水深

12mからのスタートかなり近いポイントだが視界は10m位と周りは

ほとんど見えない中船中あちこちでヒット行き成り6人ヒットで船長が

タモを手に船中をかけ回り行き成りのヒラメラッシュ!

しかし私と2番目の人は左舷で唯一ノーヒット焦る!

しかし2流し目私の竿にもアタリが充分食い込ませようと慎重にと思う間

もなく竿が絞り込まれ合わせると中々の重量感上がって来たのは約2キロ

のヒラメをゲット!取りあえず一安心



次の流しでも着底後直ぐにヒット同じサイズをゲットこの時は7人くらい

にヒットで船中大騒ぎ怒涛のヒラメラッシュに釣り人も船長も興奮気味

直ぐに新しい餌を付仕掛けを海中に今度は直ぐにとはいかず待っていると

一人蚊帳の外だった隣の釣り人さんにもアタリ直ぐにも私にもアタリが来て

ダブルヒット捲きあがてくると隣の釣り人さんとオマツリ?船長のタモに

入ると船長があれぇ〜?見れば私の針とお隣の針両方かかっているではないか!

相当食いしんぼうのヒラメだったようで2匹もイワシを咥えたのか?お隣さんがまだ

ノーフィッシュなのでここは譲る事に!

この後もヒラメの活性は高く次々に竿がしなってまさに爆釣モード?

最初は右舷集中してたが左舷のトモから3番目まで特にトモと2番目更に右舷トモ

の方々は入れ食いが止まらず流す度にヒット私も頑張ってやっと5枚の時にトモの2人

は9枚と10枚この時点でまだ8時半どうなる事やらです?



その後上げ潮に変わるとパタッとアタリが止まりたまに当たる程度になり

先週の様な食いに落ち着いて我慢の釣りになりました、そんな中2回食わせて

巻き上げの途中バレてしまい悔しい思いをしました。

10時頃から少し移動して水深6m根の上ですから根掛かりに気を付けて

ください、のアナウンスずいぶん浅いなと思いスマホのGooglmapを見ると

ほんと港の直ぐ東側でこんな近いとこもやるんだと驚きこんなとこでと

思ってるとなんとアタリが有り無事食い込ませ合わせると、浅い事もあり

引きが強く面白い!そして船長がタモ入れしようとした瞬間なんとすっぽ

抜けてしまい痛恨のバラシ目の前に見えていただけに悔しいおよそ3キロ

のヒラメでした!

その後また少し沖よりに移動し2匹追釣して沖上りとなりました。

平均7・8枚の好釣果でトップ13枚で私は平均の7枚plus疑惑の1枚でした!



1キロクラスは2枚で5枚は2キロオーバーばかりで食べごろサイズのそろった

釣果でした!

この日は夏の銚子沖本番を思わせる喰いを感じさせるヒラメの活性でした!

この釣果は水曜日から海鮮刺身皿でお出しします。
| フィッシング | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123144