RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 富浦沖の真鯛釣り! | main | 銚子沖の黒ムツ五目釣り >>
今シーズン初のヒラメ釣りはBIG 1ゲットォ〜!

今シーズン初のヒラメ釣りに千葉県銚子の考進丸さんに行ってきました!

銚子地区解禁2日目釣り仲間の平井さんご夫妻・依田さん・光春スタッフの李君と私

5名での釣行です!

当日乗船者が19名で2隻出しなので乗船札を取るときに1号船12名2号船7名だった

ので人数の少ない2号船の左舷ミヨシと真ん中の札を取り釣り座を決める。

2号船は平井美奈子さんと私たち2人が1号船は平井さんのご主人と依田さんと2隻に

分かれての出船航程25分の犬若沖からスタート!

水深は約20m2流しはアタリ無く移動を繰り返し3流し目で待望のアタリ、十分食い込ませ

合わせると中々の引きで上がってきたのは2キロ近い食べごろサイズ!船中1号で早々と

ボウズ脱出で一安心?


今直後再びアタリが有るものの引きが変?予想どおりイナダ!その後もポツリ

ポツリアタリが有り8時過ぎには4枚と順調に釣果を伸ばしその間置き竿に

してる時にアタリが有り痛恨のバラシ連発?ちょっと恥ずかしいっすミヨシなので

操舵室の船長から丸見えで笑われてしまいした?

その後は潮止まりから上げ潮の期待しましたが、アタリがバッタリと止まり

厳しい時間帯の突入それでも集中を切らさず釣っていると11時前に1枚追加

(1.5k)そして沖上りの時間が近付き少しずつ港に近いポインに移動海上風力発電

の塔に近いポイントでこの流しで最後になりますのアナウンス水深は16m気合い

を入れ?希望を胸に投入、少し底を切る位で時折誘いを入れていると抑え込むような

重量感のあるアタリがあり内心(オッ)すんなり食い込み合わせるとんんん重い!

底から引っぺがすような感じで引き離すとかなりの重量感、しかし引かない?

ただただ重い少し頭を振るような感じはあったが比較的簡単に上がってきたの

一瞬ヒラメかどうか疑ったが海面下に浮き上がってきたのは紛れもなくヒラメ

しかもデカイ!

無事船長の差し出すタモに収まりヤッタァ〜(^^♪デカイ!



船上に上がってから大暴れ?上げてくるときは釣られたことが解って無かった?



デカイ!重い!これは5kgオーバー確実?ここ考進丸さんでは5kg

以上でオリジナルTシャツが貰えるんです。

取りあえず魚は桶にもクーラーボックスにも入らないので生簀に入れ

撤収準備船上で平井さんや李君にも写真を撮ってもらい貰い沖上りとなり

帰港!港に着くと女将さんが待っており菅生さんやったね!と言っていただき

ちょっと嬉しいかったです。




早速検量すると6.1kg82センチの良型ついにTシャツゲットです!

いつも釣り仲間の平井さんご夫妻や依田さんと出船前にきょうはTシャツサイズ

頑張りましょうが合言葉だったのでほんと嬉しいです!

皆さんから祝福の言葉を貰い感無量〜(^^♪

この日の釣果は水曜日からヒラメ料理各種でお出しします!

追伸:ちなみにTシャツLサイズ在庫切れで次回までお預けとなりました!


 
| フィッシング | 04:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123140