RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 新島遠征釣りは・・・ | main | 外川沖の黒ムツ五目釣り >>
相模湾の根魚五目は厳しいっす?

2週間ぶりに釣りに行ってきました!
この日は神奈川県小坪港の太郎丸さんからがらの根魚五目つりです。

いつものようにお店で仮眠を取った後バイクに釣道具を積み込んでいると
突然の雨!一時土砂降りになり慌てて雨合羽に着替えることに、その分少し遅れて
出発出端をくじかれた感もあるが順調に小坪港に到着、船着き場に荷物をおろし
バイクを駐車場に持っていくと、あれ・・・見慣れt顔が有りなんと釣り仲間の
依田さんも来ておりご挨拶聞けば釣座も隣何とすごい偶然です。

朝から釣り談義をしながら予定よりちょっとはやい5時45分に出航!


航程50ぷんで沖ノ瀬の東に到着、水深380mからスタート
最初は船中空振り二投目も渋くアタリが有るもののスミヤキで
ハリスも2本切られ仕掛けの補修をすることにどうも反応はあるものの
足が速く中々群れが捕まらず旋回を繰り返すも3投目が始まらない
こんなじょうたいが多い一日でした、そんな中5投目にやっとキンメをゲット
するもあとが続かずキンメを諦めアコウダイを狙いに切り替え仕掛けも少し
ごついものに替え開始水深480mだが潮目がよれ糸フケが大きく540mで着底
30m巻き取り糸フケを取るも535mしばらくするとアタリが有り糸を送るアコウっぽい
アタリだがどうか船長の合図で巻き上げにかかり竿先にしっかり重量感が有り底から
仕掛が引きはがされる感触もあり期待が膨らむ・・・しかしのこり50mで軽くなり
あれ?アコウなら浮いてくるがそうでもない、仕掛けを回収するもハリス切れはなく
何だったのか?その後はアタリもなく終了となり、キンメ1匹とスミヤキ2匹という
貧果でした!


ちなみに釣り仲間の依田さんはキンメ3匹でした(お見事)
船中キンメは0〜3匹アコウは2匹(1人)スミヤキ少しアブラボウズの赤ちゃん1匹でした
次回リベンジしたいと思います。

キンメ限定1匹姿蒸しでおだしします!
 
| フィッシング | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123115