RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

料理人のひとり言

オーナーシェフの不定期な日記です。
<< 台湾研修2日目 | main | 久しぶりのアコウダイ釣は撃沈? >>
台湾研修3日目
台湾研修3日です! この日は高雄と台北でお勉強です〜先ずは高雄の左營區に
有る蘇家鹽水鴨という鹽水鴨専門のお店です〜宿泊してる高雄駅に近いホテル
から徒歩と地下鉄とバスを乗り継ぎ一時間弱の場所です!




左營駅から紅35番の小型バスに乗り左營南駅に下車そこからはGooglemapを
見ながら徒歩10分で目的の蘇家鹽水鴨を発見!




行列でもあるかと思いきや誰もいない?
中をのぞくと営業していて一安心2パックゲットして早速道端で頂きました!
なるほど〜こういうことか!いやぁんまい!本物食べなきゃって当たり前ですけど
重要なお勉強です〜♪



 

この後はいったんホテルに戻ってチェックアウトを済ませて台北に高鐵(新幹線)
で向かう為左營駅に



 


チケットを購入してプラットホームに下りたが清掃中というのでお腹も空いたし?
この後は台北で控肉飯を食べに行く約束があるのだが2時間半後だしと駅弁を購入、
しかし高い!なと100元もっと安いの無いの?と聞くと改札の外は安いのがある
みたいだが面倒なので諦めて購入、車内で昼ご飯買った駅弁だけでなくここでも
蘇家鹽水鴨のパックを開けておかず+ですやはり美味い!さらに分析しながら
頂きました!
 

台北に着くとスタッフの李君とその友人(今回の研修目的の一つ
の控肉飯の美味しいお店の紹介者)と合流時間も有るので早速
タクシーで目的の龍恩控肉飯と言うお店へ

早速注文票にチェックを入れる

↑これがお目当ての控肉飯、皮付きの三枚バラ肉を香辛料で
煮込んだ物に滷蛋(煮卵)筍や漬物等が乗ってます。

↑これは味噌湯、味噌汁です、台湾では味噌汁も良く見かけます


↑これは台湾ではメジャーな排骨!

↑白菜と豚の皮入りスープです、絶品です!

↑猪脚(豚足)まあまあです

↑控丸湯ポピュラーな肉団子のスープです!

 
控肉飯は今まで本等で見たり賄いように作っていましたが
改めて本場の美味しいのを食べると肉だけでなく肉を取り巻く
オカズ達の重要性が良く分かりそれと同時に光春で出すには
ハードルが上がってしまいましたがなるべく早く出せるよう
にしたいですね、今回お世話になった方々に恩返しするには
美味しい控肉飯を完成させないと!
仕入れと研修、大きな収穫でした。

謝謝・・・台湾
謝謝・・・朋友
| 台湾研修 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://iitaihoudai.koushun.com/trackback/1123112